小寺クリニック

患者様の声

59才 公務員 女性

私が初めて「小寺クリニック」を受診したのは、2011年の3月でした。保護者からの理不尽なクレームにより、眠れない、食べられないの症状が出たためどうしようもなくて、先輩職員に相談したところ診療内科受診を勧められ、出来るだけ駅の近くと思い「小寺クリニック」に行きつきました。心療内科というと、何だか暗いイメージがあり受診するにもなかなか抵抗があったのですが、先輩職員から「風邪をひいた時に病院に行くでしょ。その感覚で行けば良いよ。」と背中を押されました。
「小寺クリニック」は南千里の駅前にあり、院内も明るく先生はもちろんスタッフの皆さんも優しくまた、とても感じの良い方たちばかりです。先生はまず、私の話を十分に聞いて下さり、寄り添いの言葉をかけて下さり話を聞いていただく事ですごく気持ちが楽になり、薬の力を借りてではありましたが、夜眠る事もできるようになりました。今は、2週間から3週間に1回通院をさせていただき、先生と話をすることが楽しみにもなっています。「小寺クリニック」の小寺先生、スタッフのみなさんと出逢えたこと本当に感謝しています。